2カジ

小藤 喜一

唐辛子 をカジル

60歳から農業を始めました。真っ赤な唐辛子をつくれるように、温度や水の管理をこまめに行っています。唐辛子は芽出しが失敗しやすく、水のやりすぎや不足は育成に大きく影響してしまうため、バランスの良い水の量や肥料を与えています。農業は毎年同じものができないことが面白いと思います!天候に左右されながらも栽培方法を自分でコントロールし、これからも楽しみながら唐辛子をつくっていきます!

品種
唐辛子
住所
大田原市

購入できます!
あなたもカジッてみよう!

吉岡食品工業株式会社