PR

とちぎ農業女子プロジェクト開発プロジェクトチームによる、ギフトブランド「とちポタジェ」ができました。

とちぎ農業女子プロジェクト

とちぎ農業女子プロジェクトとは

とちぎ農業女子プロジェクトは、活動を始めて4年目になりますが、今年度から新たな取り組みとして、開発プロジェクトが立ち上がりました。自分のつくる野菜を加工品にしてみたい人、今の加工品をより魅力的に発信したい人、ノウハウを学びたい人、集まったメンバーの立場は様々。
目的は、とちぎ農業女子プロジェクトをより魅力的に伝えられる「ブランドの開発」と、農産物や加工品を活用した「新商品の開発」です。普段は、野菜や果物と向き合っている私達。開発というワクワク感と共に、慣れない事だらけで戸惑いもたくさんありました。農業女子がつくる農産物や加工品は、どれも品質・味・製法にこだわりのあるものばかり。それをまずは、同世代の女性に知ってもらいたい、味わってもらいたいとターゲットを明確にすることから始まりました。

農業女子も、働くママ。

共働きで、慌ただしく朝を過ごす女性の手助けに…と、3つの朝食ギフトセットの開発を考えました。

1546675446304.jpg (171 KB)

商品の概要

”女性、妻、母の視点で可愛く素敵に”をコンセプトとして、3つの朝食ギフトセット「とちポタジェ」ができました。愛情と時間をかけて育てた牛肉を商品にしたいと手を挙げるメンバー、畑の野菜や果物を手軽に食べてほしいと、コツコツ時間をかけてドライフルーツ(野菜も)つくるメンバー。メンバーは農作業や子育ての合間をぬって集まり、試食会を経て、名前を付け製品化。思いのたくさん詰まった新規商品ができあがりました。

商品の特徴

1 平飼いたまごのオムレツセット
〇たまご6個パック、トマトソース、牛肉ラグーソース、100%りんごジュース

1546676183746.jpg (74 KB)


2 米粉で作ったパンケーキセット
〇米粉パンケーキミックス、選べるジャム、玄米コーヒー、グラノラ

1546676176115.jpg (87 KB)


3 かけるセット
ドレッシング二種類+ベジソルト

1546676178240.jpg (85 KB)


plusワンポイント

『自慢の素材×プロの味付け』。開発プロジェクトでは、鹿沼市の薬膳フレンチオードヴィオーナーの上村真巳シェフにギフト全体の助言、監修をしていただいています。そしてギフトにも入っている、
☆牛肉のラグー
☆KAJUEN〜ぽりぽり果物グラノラ〜
☆HATAKE〜かりかりベジソルト〜
この3商品は今期、上村シェフと開発プロジェクトメンバーにより新しく開発されたものです。

☆牛肉のラグー
石塚畜産が丹精込めて育てた和牛の赤身肉。赤身本来の味を楽しめる、肉の旨味を生かしたラグーです。(オムレツやトースト、炊きたてご飯に高級感をプラスしてくれます。)ラグーとは、フランス語で煮込むという意味。ビーフシチューのようなソースをイメージしています。

1546676180329.jpg (113 KB)

 

☆KAJUEN〜ぽりぽり果物グラノラ〜
とちぎ農業女子の果樹園で採れた果実たちをドライに。凝縮した甘みのドライフルーツがたっぷり入っています。(ヨーグルトや牛乳と合わせれば柔らかくなり、そのままパンケーキにパラパラかければ、見た目と食感が楽しくなります!)

1546676182040.jpg (217 KB)

 

☆HATAKE〜かりかりベジソルト〜
とちぎ農業女子の畑で採れた野菜たちをドライにして、食べやすくミルで砕いています。玄米のかりかり食感×醤油×ガーリック風味のフレーバーソルトです。(サラダ、パスタ、お肉にひと振り、チーズトーストにかけるだけでも朝ごはんが変化します。どんな料理にも大活躍!)

1546675463601.jpg (28 KB)

ひとつひとつの品物に、生産者の思いがありストーリーが詰まっています。

問い合わせ先

栃木県農業者懇親会
TEL:028-647-2622 FAX:028-647-2629
担当者:関亦(セキマタ)

栃木県経営技術課
TEL:028-623-2317 FAX:028-623-2315
担当者:下山(シモヤマ)

その他

今回紹介した3商品は、現在イベント出店時のみの販売となっており、電話・インターネット等でのご注文は承れません。ご紹介のみとさせていただきますのでご理解お願いします。
なお、平成31(2019)年度も県内イベントで出店・販売予定です。その際は、農業女子プロジェクトのフェイスブックページ「びぃなすたより」でお知らせしますので、是非足を運んでみてください。

 

とちぎ農業女子プロジェクト

業種
農業団体